えっちゃんとらいちゃんの中国レポート 第7回「VOCA展2020に推薦され展示します」

etsulai

VOCA展2020に推薦され展示します

展覧会ポスター

この度千葉市美術館の畑井恵さんに推薦され、VOCA展2020に参加します。

VOCA展とは
VOCA展では全国の美術館学芸員、ジャーナリスト、研究者などに40才以下の若手作家の推薦を依頼し、その作家が平面作品の新作を出品するという方式により、全国各地から未知の優れた才能を紹介されます。

VOCA展は今年で27回になり、初回の1994年には村上隆さんなど現在活躍している先輩作家たちが推薦されています。わたしも1994年生まれなので、とても縁を感じます。

展示会期は3月12日から3月30日までですので、ぜひご覧ください。
推薦してくださった畑井さん、応援してくれている家族やみなさんに感謝いたします。

VOCA展実行委員
委員長
小勝禮子 (美術史・美術批評)
副委員長
畑中秀夫 (第一生命保険株式会社取締役常務執行役員)
委員
光田由里 (DIC川村記念美術館学芸部マネジャー)
柳沢秀行 (大原美術館学芸課長)
水沢勉  (神奈川県立近代美術館館長)
家村珠代 (多摩美術大学教授)
泉菜々子 (第一生命保険株式会社DSR推進室課長)
坂元暁美 (上野の森美術館学芸課長)

上野の森美術館外観(ゴッホ展の様子)

「VOCA展2020 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─」
会場 上野の森美術館
会期 3月12日(木)〜3月30日(月)
休館 会期中無休
開館時間 午前10時─午後6時(入館は閉館の30分前まで)
入館料
一般600(500)円/大学生500円/高校生以下無料
*(  )は前売および20名以上の団体料金
*障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料(要証明)
主催
「VOCA展」実行委員会/公益財団法人日本美術協会・上野の森美術館
特別協賛
第一生命保険株式会社

公式ウェブサイト
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2020/