えっちゃんの中国美大留学日記 第76回「INGARTアートフェアは何処へ向かっているのか? ― 包一峰にインタビュー」

会場にてインタビュー 右はJINGART創設者のひとり、包一峰、左は筆者江上越

JINGARTの創設者のひとりである包一峰、北京に新しくひらいたアートフェアJINGARTについてインタビューをした。 包一峰 広報(Public relation)の会社を運営。上海のアートフェアART021とJING…

えっちゃんの中国美大留学日記 第75回「新しいアートフェアJINGARTはじまる。」

JINGART会場内の様子。手前右は耿画廊

JINGARTとは 北京に新しいアートフェアJINGARTが2018年5月17日から20日、場所は北京劝業場にて開催された。JINGARTでは現代アートだけではなく古籍文献、骨董磁器、仏教美術、水墨画、ジュエリー、腕時計…

えっちゃんの中国美大留学日記 第74回「アート北京2018 アートマーケットの安定と加熱するアートフェア」

コンテンポラリー展示会場の様子

最大規模のアート北京 今年で13周年目を迎える中国北京・全国農業展覧館にてひらかれた。 期間は2018年4月29日から5月2日(29日はVIP)2017年の世界的に重要なアートフェアは260個あるといわれ、ギャラリーの年…

えっちゃんの中国美大留学日記 第73回「ドイツ美術界の仕掛け人 第一弾ZKM館長Peter Weibelにインタビュー」

インタビューに答えるPeter Weibel 館長 (右)

ドイツ美術界の仕掛け人 第一弾ZKM館長Peter Weibelにインタビュー Peter Weibel 1944年オーストリア生まれ 1999年からZKMの初代館長をつとめ、現在にいたる。 初対面の印象 チェックのスカ…

えっちゃんの中国美大留学日記 第72回「千葉市芸術文化新人賞を受賞しました!」

授賞式の様子 来賓室にて

第16回千葉市芸術文化新人賞を受賞しました! このたび第16回千葉市芸術文化新人賞を受賞しました。受賞の知らせはドイツでの滞在中に知らせをいただいたのですが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。いままで応援してくれた人々、…

えっちゃんの中国美大留学日記 第71回ドイツ編「ロンドンでの初個展」

展覧会ポスター

ロンドンにて個展<Dialogue beyond 400 years – Etsu Egami solo show>をしました。テーマは日本とイギリスのコミュニケーション史の再考。この作品のインスタレーションで使用したお…

えっちゃんの中国美大留学日記 第70回ドイツ編「ドイツでの初個展《In to the light》」

In to the light 江上越展 展示会場

私のドイツでの初の個展をひらきました。この展示はOmer Fast教授とともに病院へのリサーチをもとに作品をつくる授業で創った作品を展示しています。 2017年10月からOmer Fast教授とともにカールスルーエのSK…

えっちゃんの中国美大留学日記 第69回ドイツ編「イタリアの旅 2日目 ベネチアビエンナーレ2017へ!」

イタリア館のRoberto Cuoghi「Imitation of Christ」

1日目の嵐は晴れ、ようやく思い描いていたベネチアが姿を見せてくれました。ベネチアビエンナーレを見るべく、朝早くから会場へ! 企画展「Viva Arte Viva」 まずベネチアビエンナーレの建物に入ると「Viva Art…

えっちゃんの中国美大留学日記 第68回ドイツ編「イタリアの旅 1日目後半 ダミアンハーストの問題作へ」

第一会場の展示作品

ベネチアビエンナーレが夏にオープンしてから、私の周りでベネチアに行った人が必ず言うのがデミアンハーストの個展:『Treasures from the WRECK of the Unbelievable』。アート関係者やメ…

えっちゃんの中国美大留学日記 第67回ドイツ編「イタリアの旅 1日目前半 ベネチア大嵐の中グッゲンハイムへ」

ピカソ館外観

ベネチアビエンナーレ2017が開催されるのを聞き、ベネチアへいきました! 着いた初日は大嵐!傘を持っても風で傘が壊れる最悪の事態。スーパーで防水シューズカバーとレインコートを買い、ビエンナーレ会場へ。なんと月曜日は閉館と…