Techura works 《 オニヤンマの翅》 

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
ネクストブレイク1-22
ネクストブレイク23-39
ネクストブレイク40-58
ネクストブレイク59-66
小林敬生 最新作
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
HANGA 明日の星たち St.2
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
HOME 最新号より一覧 ネクストブレイク40-58一覧 商品詳細
買物カゴを見る
Techura works 《 オニヤンマの翅》 





商品名: Techura works 《 オニヤンマの翅》 
商品番号: 21120056
販売価格:

\550,000

消費税: \50,000 内税
規格: 31×8×0.1cm(台座込:35×20×9cm) 黒檀 共箱付

商品詳細
翅脈が黒檀の格調高さと響きあう!細工にかける情熱に驚嘆です (丸山宗利)

 次はTechura works さん。彼は今秋開催された「害蟲展season2」の優秀賞受賞作家(受賞者名・高橋哲平)です。僕はそのコンクールの審査員だったのですが、その作品はひと目見て、ウワッと思うくらいインパクトがありました。
 受賞作は、国内最大のバッタ・タイワンツチイナゴの翅脈を約7倍のスケールの紫檀の透かし彫りで精密に再現していましたが、今回の《オニヤンマの翅》も同様の制作で、やはり素晴らしい出来ばえです。
 翅脈はいわば翅の骨格で、軽量化と強度の向上、そのギリギリのせめぎ合いの中で獲得された機能美にあふれています。飛翔時にかかる力に応じて各部が最適な密度、形状、太さで支え合う構造になっており、体が大きく強い力で飛ぶ昆虫ほど細かくなります。オニヤンマの翅はその意味で最高のモチーフです。
 翅脈の美しさが黒檀の艶やかさや格調の高さと響きあうたたずまいは、観る者を惹きつけずにおきません。それにしても、堅い黒檀にここまでの細工を施すエネルギーはどれほどのものか……。この情熱、ただごとではありません。

Techura works
1978年生まれ。沖縄県在住。高級三線に使われる黒檀に魅了され、独学で創作を始める。県内での活動を中心に、技術の研鑽のため公募展などに出品。2021年害蟲展season2優秀賞受賞。


この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2021年12月10日を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。



注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 最新号より一覧 ネクストブレイク40-58一覧 商品詳細
買物カゴを見る