寺倉京古 《ひそやかな祈りU》

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
ネクストブレイク1-22
ネクストブレイク23-39
ネクストブレイク40-58
ネクストブレイク59-66
小林敬生 最新作
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
HANGA 明日の星たち St.2
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
HOME 最新号より一覧 ネクストブレイク40-58一覧 商品詳細
買物カゴを見る
寺倉京古 《ひそやかな祈りU》

商品名: 寺倉京古 《ひそやかな祈りU》
商品番号: 21120040
販売価格:

\321,200

消費税: \29,200 内税
規格: H36×21×21cm 磁土

商品詳細
子どもからベテランコレクターまでを
魅了する繊細な肌感


 伊勢丹新宿店で開催される若手アーティストの新春展「アートのチカラ」に東京藝術大学の学部生時代から出展。在学中はポーランドに留学するなど研鑽を積む一方、国内のアートフェアにも出品して発表を続け、昨年大学院を修了していよいよ本格的な発表に入った。
 その作品は繊細な肌感を磁土で表現。柔らかで独特な顔立ちが愛されて、今年の「アートのチカラ」、池袋芸術劇場のKENZAN 2021」でも超がつくほどの人気を維持しつづける。
 これまで赤ん坊や子どもをモチーフに作品を制作してきたが、近年はガラスや金彩を取り入れたり、動物の新シリーズを手がけたりするなど作品の幅が広がる。子どもからベテランコレクターまで、男女を問わず魅了する大注目の作家の一人だ。

てらくら・みやこ
1994年岐阜県生まれ。2020年東京藝術大学大学院工芸専攻陶芸研究室修了。18年アートフェア東京・八犬堂ブースに出品。日本橋三越にて個展。21年KENZAN 2021 (池袋芸術劇場)。

展示予定
12月3日〜 5日・アート台中(台湾)に出品/12月29日〜 2022年1月4日・アートのチカラ(伊勢丹新宿店)に出品

この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2021年12月10日を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。



注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 最新号より一覧 ネクストブレイク40-58一覧 商品詳細
買物カゴを見る