山田勇魚 《琉金》

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
ネクストブレイク1-22
ネクストブレイク23-39
ネクストブレイク40-58
ネクストブレイク59-66
立体のいま
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
HANGA 明日の星たち St.2
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
HOME 最新号より一覧 立体のいま一覧 商品詳細
買物カゴを見る
山田勇魚 《琉金》

商品名: 山田勇魚 《琉金》
商品番号: 21090005
販売価格:

\198,000

消費税: \18,000 内税
規格: W8×H12×D14cm ミクストメディア 2021年

商品詳細
樹脂に封入されたアニミズム

 日本の民間伝承「付喪神」をテーマにしてから10年以上経ちました。付喪神とはアニミズムの一種で、長い時を経た物や生物に神仏や魂が宿るとされる考え方です。
 沈没した船が付喪神となりクジラの姿で故郷に帰っていく「帰港シリーズ」や、漂着物を渡り鳥に見立てた「漂流シリーズ」など、様々なモチーフを透明な素材の中に封入しています。ガラスやアクリルと比べて高温にならず、扱いやすい透明エポキシ樹脂を選択しました。
 流し込みに使うシリコン型は、内部の船や砂の位置を調整する必要があるため通常より少し複雑な分割面になっています。気泡の消し方や研磨といったディテールにも工夫を凝らし、作品世界を築いています。

やまだ・いさな
1988年神奈川県生まれ。2016年東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻修了、同年から東京藝術大学デザイン科教育研究助手(〜 18年)。在学中から、個展・グループ展活動を始める。国内外のアートフェアにも出品多数。

「付喪神(つくもがみ)」をテーマに、アニミズムを現代の素材樹脂を主な素材にして表現する作家。クジラがモチーフの作品で知られるが、本作は暑い夏にぴったりな金魚がモチーフ。

この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2021年9月10日を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。



注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 最新号より一覧 立体のいま一覧 商品詳細
買物カゴを見る