平野有花《palpitation-2》

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
木版画ニューエイジ01-30
〈今月の作家〉 藤野今日子
木版画ニューエイジ31-61
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
HANGA 明日の星たち St.2
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
HOME 最新号より一覧 木版画ニューエイジ01-30一覧 商品詳細
買物カゴを見る
平野有花《palpitation-2》

商品名: 平野有花《palpitation-2》
商品番号: 21050019
販売価格:

\77,000

消費税: \7,000 内税
規格: 2019年 90×70cm 水性木版、油性木版 ed.3

商品詳細
摺り重ねで生まれる無限の表情

 平野有花さんが、木版画にまず見つけた魅力は「彫り」。学び始めてしばらくは、夢中になっていたそうだ。その後、さまざまな技術や工程を学んでいく中で、「摺り」のおもしろさに気づいていく。
「同じ版でも摺り方次第で全く違う印象を与えることが可能です。インクも油性・水性問わず多種多様なものを使用できます。アイディア次第で無限の表情を見せてくれる表現だと知り、思いつくまま色々な摺り方や製版を試し、特に摺り重ねで生まれる表情には、木版画固有の美しさがあると思います」
 幾重にも重なる色は、観る人の視点や感情によってさまざまな表情を見せていく。今後は、高さも幅も5メートルを超える大作に挑戦してみたいという。実現した時の展示空間は……想像が無限に広がっていく。

ひらの・ありか
2014年東北芸術工科大学芸術学部美術科版画コース卒業、16年同大大学院芸術文化専攻洋画研究領域修了。13年第38回大学版画展町田市立国際版画美術館収蔵賞受賞。14年山形市作品買上。19年から個展活動。20年〈八色の森の美術展−かたちになる力〉(新潟・池田記念美術館)出品。ティコティン日本美術館(イスラエル)に作品収蔵。
.グループ展〈ピュシスー萌芽する版画家たち ]展〉(4月29日〜 5月9日福島・大正館/ 5月20日〜 30日山形・彩画堂2Fギャラリー)

この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2021年5月10日を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。

注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 最新号より一覧 木版画ニューエイジ01-30一覧 商品詳細
買物カゴを見る