久後育大《below ground 83》

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
木版画ニューエイジ01-30
〈今月の作家〉 藤野今日子
木版画ニューエイジ31-61
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
HANGA 明日の星たち St.2
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
HOME 最新号より一覧 木版画ニューエイジ01-30一覧 商品詳細
買物カゴを見る
久後育大《below ground 83》

商品名: 久後育大《below ground 83》
商品番号: 21050011
販売価格:

\20,900

消費税: \1,900 内税
規格: 2021年 30×30cm 木版 ed.30

商品詳細
木版特有の線と色で表す微細な感情

「線で表現しようと考えた時に、手描きの線では表現できない線、さらに木版でしか表せない質感が魅力的で、新鮮に感じました」という久後育大さんの作品は、無数の線と木版ならではの色で成り立っている。微細な線の揺らぎが、無限の表情を生み出している。
「木版制作を続けるなかで、ほかの版種に比べて摺りの自由度が高く、手描き感覚で行えることに大きな魅力を感じるようになりました。水性摺りなら透明感と柔らかさ、油性ならエッジの効いた鋭さなど自分のイメージに近づけやすく、微妙な感情の起伏を紙に定着させることができるからです」
 細やかな感情が刻まれた久後さんの抽象的表現には、海外のコンクールでも評価が高い。モダニズムの元に生まれた欧米の強固な抽象にはない、新たな可能性を多分に感じさせる表現なのだ。

くご・いくひろ
1977年兵庫県生まれ。2002年創形美術学校研究科修了。07年多摩美術大学大学院博士課程前期修了。04年第10回鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞準大賞(05年も)、10年第14 回中華民国国際版画ビエンナーレGold Medal Prize、11年第16回ソウル空間国際版画ビエンナーレ買上げ賞ほか国内外のコンクールで受賞多数。02年から個展活動。現在、日本版画協会会員。町田市国際版画美術館、台湾美術館、ロサンゼルス・カウンティ美術館などに作品収蔵。

この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2021年5月10日を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。

注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 最新号より一覧 木版画ニューエイジ01-30一覧 商品詳細
買物カゴを見る