鷲野佐知子 《華U》

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
〈今月の作家〉 藤野今日子
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
HANGA 明日の星たち St.2
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
HOME 人気作品と連載の作品一覧 HANGA 明日の星たち St.2一覧 商品詳細
買物カゴを見る
鷲野佐知子 《華U》

商品名: 鷲野佐知子 《華U》
商品番号: 20100002
販売価格:

\41,700

消費税: \3,790 内税
規格: 30×45cm 木版 ed.30(額付)

商品詳細
花の生命の多様性と活発さを
木版の計画性と即興性で

野口玲一

 鷲野の描く花は忙しい。水と養分を地面からせっせと吸い上げ、呼吸と光合成を繰り返しながらぐんぐん成長する。そうした勢いは花だけでなく葉や茎、根にも満ちていて、画面をはみ出さんばかりに前のめりな力が観る者にひしひしと伝わってくる。
 2000年代のデビュー当初は、力強くスピード感のある彫り跡によって花の活発な動きを見せる表現主義的な作風で、様々に異なる花の姿を描くというより、抽象的な植物の生命力が露わにされていた。2010年代半ばを過ぎると描写が具体的になり、花の種類に判別がつくようになる。近年の作品では花の特徴が的確に捉えられているが、かといって正確に写実的というのでもない。巧みにデフォルメされた姿が画面にひしめくように配され、生き生きとした表情が強調されている。
 手法はオーソドックスな木版に思えるが、観ていくと輪郭線を用いないことに気づく。いわゆる主版がないのだ。陰影による立体的な描写も極力抑えられている。色面の組み合わせだけで花が写されており、これは相当な描写力と構成力がないとできないことだろう。複数の版を組み合わせるには高度な計画性が必要だが、作家は即興的な余地も残しながら制作しているようだ。結果として生じた線のブレや色面のズレも、作品の活発で開放的な表情に寄与している。
「花」と言ってしまうと一括りになってしまうが、ひとつひとつの作品を観ていくと、尽きることのないヴァリエーションの豊富さに驚かされる。画面から溢れるような力に満ちたその姿は、どれも個性的で同じものはない。常套的な言い方だが、植物の多様性を改めて感じる。それは生命の多様性でもある。環境に適応し生命を維持するために編み出した千差万別の答えが、姿態に反映されている。無限にあるその答えを正面から受け入れることがきるからこそ、作家はこのような制作が続けられるのだろう。(美術評論家)


わしの・さちこ
1979年東京生まれ。2008年多摩美術大学大学院博士前期課程版画領域修了。07年第4回棟方志功記念版画大賞展奨励賞、14年第12回浜松市美術館版画大賞展奨励賞、第82回日本版画協会展準会員佳作賞(15年、17年も)、17年第23回川上澄生美術館木版画大賞川上澄生特別賞など受賞多数。個展、グループ展多数。現在、日本版画協会会員。


この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2020年10月10日を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。

注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 人気作品と連載の作品一覧 HANGA 明日の星たち St.2一覧 商品詳細
買物カゴを見る