小清水漸 《表面から表面へ 19-1》

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
絶対銘柄の素描01-29
絶対銘柄の素描30-56
見たかった展覧会101-137
見たかった展覧会138-175
見たかった展覧会176-199
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
話題の画集・作品集
坂口國男 油彩画作品集
HOME 最新号より一覧 見たかった展覧会176-199一覧 商品詳細
買物カゴを見る
小清水漸 《表面から表面へ 19-1》

商品名: 小清水漸 《表面から表面へ 19-1》
商品番号: 20070182
販売価格:

\600,000

消費税: \60,000 外税
規格: 57×37×6cm 米松

商品詳細
小清水漸「ことば」
YOD Gallery(大阪)にて4月25日〜5月23日に開催予定
→秋に開催延期


「もの派」を代表する作家・小清水漸は、出生地・愛媛県の月刊誌「えひめ雑誌」(愛媛新聞社出版)に、80年代半ばの発刊1号から100号の廃刊まで表紙と表紙のことばを担当した。その原画の中から厳選し、未発表である貴重な作品を展示。ここでは近年制作されたレリーフ作品を紹介。


こしみず・すすむ
1944年愛媛県生まれ。66〜71年多摩美術大学彫刻科在籍。60年代後半から木、石、紙、土、鉄などを用い、素材間の関わりを重視した作品を制作。ヴェネツィア・ビエンナーレ、サンパウロ・ビエンナーレ出品などをはじめ国内外で活躍。 京都市立芸術大学名誉教授。



この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2020年7月10日(金)を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。

注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 最新号より一覧 見たかった展覧会176-199一覧 商品詳細
買物カゴを見る