吉田成美《女の子のひみつ》水色の水玉模様

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
「用の美」×超・工芸
キュートな「用の美」
誌上販売! めだま堂アーカイブ
ArtistFile001-007
ArtistFile008-019
ArtistFile020-031
ArtistFile032-045
ArtistFile046-055
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
庄漫の銅版画
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
話題の画集・作品集
坂口國男 油彩画作品集
HOME 誌上販売! めだま堂アーカイブ一覧 ArtistFile046-055一覧 商品詳細
買物カゴを見る
吉田成美《女の子のひみつ》水色の水玉模様

商品名: 吉田成美《女の子のひみつ》水色の水玉模様
商品番号: 17090005
販売価格:

\8,640

消費税: \640 内税
規格: ガラス  6×5.5×高さ9cm

商品詳細
とびきりキュートなむちむち感!

 昨年、松屋銀座での展覧会で初めて作品を拝見。《女の子のひみつ》シリーズに釘付けになった。投げ出された御御足のぽっちゃりむちむち感がなんとも魅力的。「いやらしさよりもかわいらしさを全面に出したかった」と作家が語るように、愛くるしさ満点! でもやっぱりどこかちょっとセクシー。
 技法はキルンワーク。まずワックスや粘土で造形し、石膏で型を作成。その中に粉や粒状のガラスを詰めて電気炉で焼成していく。大量生産向きかと思いきや石膏の型が使えるのは一回のみ。脚の形もスカートの柄もそれぞれ違う、もちろん1点ものです。
「リアルだけど、忠実に再現するのではなくどこか幻想的な部分も残したい」(吉田)。
 制作の中核はオブジェ。これまで拠点にしてきた地元・姫路市から離れ、新たな環境で制作を続ける。次なる展開に注目したい。  (T)

ヒトコト:指輪をかけておく“リングピロー”です。自分用にはもちろん、贈り物にもオススメ!(T)

なか・ちひろ
1977 年生まれ。花柳流師範名取。NHKアートにて報道番組デザイナーとして勤務したのち、日本画の制作を開始。美人画に関する研究調査や執筆を行い、美人画の普及につとめる。


この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2017年9月11日(月)を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。

注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 誌上販売! めだま堂アーカイブ一覧 ArtistFile046-055一覧 商品詳細
買物カゴを見る