えっちゃんの中国美大日記 第11回「中国美術界の仕掛け人たち 第二弾:王璜生さん」

2-1

図1 中央美術学院美術館のカフェにて、王璜生館長 中国美術界にて活躍している人、注目の人を紹介する「中国美術界の仕掛け人」第二弾では、私の通っている中央美術学院の美術館の館長である王璜生さんです。王さんは水墨画も描き、中…

えっちゃんの中国美大日記 第10回「悦美術館でのオープニングパーティー ―広がる学生派閥―」

1-5

今日は北京の798区にある悦美術館で、油絵科先輩のグループ展のオープニングパーティーに参加しました。この先輩達はみんな油絵科4工作室馬璐教授の大学院の生徒6人で、「反正」というグループを作っています。 最近中央美術学院で…

えっちゃんの中国美大日記 第9回「THE INVISIBLE HAND 第2回CAFAM ビエンナーレ」

06

そもそもCAFAMビエンナーレとは CAFAMは私が通っている中央美術学院の附属美術館でCentral Academy of Fine Art Art Museum の略称でCAFAM。この美術館がビエンナーレを2011…

えっちゃんの中国美大日記 第8回「中国美術界の仕掛け人 第一弾:趙力さん」

choriki

写真上は趙力さん 中国美術界にて活躍している人、注目の人を紹介する「中国美術界の仕掛け人」、始まりました。第一弾があるということは、連載なのでは?とみなさん思うかもしれませんが、できるだけ更新できるように頑張りたいと思い…

えっちゃんの中国美大日記 第7回「北京到着……、PM2.5の恐怖」

pm1

成人式のために一時帰国しましたが、新学期がはじまるので北京に戻りましたら、空気が大変なことに!遠くの景色がみえません。 天気予報ではPM2.5の数値が500のときも多々で、常に注意報がでています。 (注:300で人体に危…

えっちゃんの中国美大日記 第6回「食堂事情」

etsu06_04

中央美術学院には3つ食堂があり、そのうちよく利用されているのは第一食堂。 朝ごはんから夕飯もあり、安くて便利ということで利用する学生はいっぱい。 図1 第一食堂の外観 朝は7時から9時まで、昼は11時から14時まで、夜は…

えっちゃんの中国美大日記 第5回「新入生、きたる!入学祭!!」

etsu05_07

■とにかく人が多い 朝に寮の一階にでると珍しく人がいっぱい。先生もテーブルもずらり、何事かと覗いてみると新入生が来る日と判明! 外の校内も新入生歓迎のスローガン、看板が掲げられ、学校は新入生歓迎ムード一色! 図1 学校の…

えっちゃんの中国美大日記 第4回「修復の翻訳をしにいく」

修復の翻訳をしにいく2_html_1f7cc72f

中国の修復事情と展示事情 ■いよいよ地下へ 「半裸女像」の修復にはおよそ8ヶ月かけていると先生は言っていて、その間ほとんど研究室にこもりっぱなしで疲れると話しながら先生は地下に連れて行ってくれた。 この美術館は地下2階分…

えっちゃんの中国美大日記 第3回「李叔同展覧会の方々とお食事会」

3

急がば回れ!だけど 急いては事を仕損じる!! ■突然の呼び出し 午後2時半から冬休みの宿題の展示があるので、午前中の授業がおわってすぐにポートフォリオの準備をすれば、ぎりぎり間に合うはず! そう思って急いで寮の部屋で文章…